庭いじりはじめました!

higokoma.exblog.jp
ブログトップ

早すぎる・・・

にほんブログ村 花・園芸ブログ 自己流ガーデニングへ



おはようございます040.gif

昨夜は同僚の奥さんのご不幸でお通夜に参列しました

享年49歳

早すぎです

聞いてはいましたが会社全体ショック!

喪主の挨拶の一部ですが(益城町で被災)

「今回の熊本地震で

失ったものも多かったですが

得たものもありました

被災して皆で(奥さんの親も)実家に2ヶ月ほど身を寄せました

初めての同居でした

身体も辛かったろうに

和気藹々と親孝行をしてくれました

貴重な思い出となりました」


(私も同時期に結果待ちで同じ心境でした)

会社には

「後悔のないように精一杯看病したい」

と長期の休みを届けての看病

しかし、体力がなく急変したようでした

最後の10日間を付きっ切りの看病をして

立派にお通夜を務めていました

その姿にまた涙

彼の悲しみを量り知ることは出来ませんが

「また、一緒に仕事を頑張りましょうね!待っていますよ~」


  
  いつも本当にありがとうございます040.gif
  ブログランキングに参加中です
  ↓ ポチッとしていただけるとポイントが入ります
 にほんブログ村 花・園芸ブログ 自己流ガーデニングへ
   にほんブログ村
[PR]
Commented by syuwacchi-tonton at 2016-07-23 09:54
喪主様のご挨拶に お人柄が窺い知ることができますね。
失うものばかりが多い時に 得たものを見出すことが どれだけ大変なことか…。
わっちも こういう考え方を見習っていきたいと思います!
それから 看病のための長期休暇が取れる企業が存在すること、「また一緒に働こう!」と待ってくれてる同僚のいる職場があることに希望を感じます。
日本の失いつつある「相互扶助」の精神は 高齢化、少子化の進むこの国において どれだけ維持できるかと不安になりますが、「お互い様」の思いやりを大切にしていきたいものですね~。
ご冥福を祈ります。
Commented by higokomachi at 2016-07-23 19:21
しゅわっちさん、ありがとうございます!
企業・・・(汗)
お恥ずかしいほど小さな会社です。
だからこそ、彼の替わりが居ないのです。
彼は奥さんの病気がわかったときにショックの余り
「妻と過ごしたいので会社を辞めます」
と言いました。
あの日から2年半
時間が心の準備をさせてくれたようです。
しかし、そんなことがあったので
ひょっとしたら辞めるんじゃないか?と少し不安なんです。
彼もまだ49歳
頑張って戻ってきて欲しいです。

by higokomachi | 2016-07-23 09:24 | 日常 | Comments(2)

裏の畑の雑草にお手上げ~!庭に改造スタート!


by ひごこまち